チアの5要素

 

1.Stunts(スタンツ)

 

人の上にを乗せるいわゆる組体操のようなものです。

乗せる人をベース(Base)、乗る人をトップ又はフライヤー(Top・Flyer)と言います。

ベースの役割はトップを高く飛ばし、安全にキャッチしたり、支えます。

トップの役割は身体を締めてベースの上に乗ることや、飛ばされた時に空中で綺麗に技を見せます。

 

2.Tumbling(タンブリング)

 

器械体操の床運動で行うような技です。

バク転や宙返りなど行います。

 

3.Jump(ジャンプ)


空中で色々な形を見せます。

競技会ではジャンプとタンブリングを組み合わせて行ったりします。

 

4.Cheer・Sideline(チア・サイドライン)

 

腕を使って、色々な形を見せます。

ピシッとシャープに見せる事が重要です。

チアリーディングでは、声を出しながら行う事が多いです。

 

5.Dance(ダンス)

 

チームメンバー全員で色々な隊形(フォーメーション)に変化させながら、揃えて踊ります。

ダンスのジャンルは特に問いませんが、タンブリングやジャンプを交えながら行います。

お問い合わせ先

株式会社 チアトータルサポート info@cheersapo.co.jp